長編映画ワークショップ その2スポーツにおけるコミュニケーションについてのワークショップ、ブラインドサッカー体験企画3自由研究セミナー「アーサー王研究会:アルフレッド・テニスン「シャロットの女」の精読から創作へ」筑前琵琶と語りの世界 −音の力、ことばの力−

■プロジェクト名
 キックオフ・セミナー シリーズ
 「コミュニティを創る・コミュニティを考える」 



▼活動概要
▼[報告]地域をクリエイトする言語力育成






■ねらい
コミュニティ作りの先駆者、実践者の方々をおよびして、講演、ディスカッションを行うことにより、慶應義塾大学でのコミュニティ創造を通した言語力育成プログラムに活かしていきます。




■概要
特に「表現」、「語ること」や「アート」を通してコミュニティ創造に取り組んでいる実践者の方々をおよびするセミナーを開催し、意見交換を行います。
本年度は釜ヶ崎の「ココルーム」代表、詩人の上田假奈代氏、新長田の「ダンスボックス」代表の大谷燠氏、寿の「さなぎ達」理事長の山中修氏と川崎泉子氏をおよびして、
シリーズ・セミナー「コミュニティを創る・コミュニティを考える」として、講演会と意見交換を行います。




■活動スケジュール
2009年12月23日〜27日 
  慶應メンバー釜ヶ崎のココルームと新長田のダンスボックスを訪問。
2009年12月28日以降 
  慶應メンバー寿町での「さなぎ達」の活動に参加(「寿プロジェクト」を参照のこと)
2010年1月12日 
  NPO法人「ココルーム」代表 上田假奈代氏による講演とディスカッション
  「From 釜ヶ崎 こえとことばとこころをつなぐ試みについて ―“ココルーム”の活動、“ココルーム”の人々」
2月3日 
  NPO法人「さなぎ達」代表の山中修氏と川崎泉子氏の講演とディスカッション「From 寿 さなぎ達の活動と寿町」
2月4日〜8日 北海道「べてるの家」訪問
3月20日 
  NPO法人「ダンスボックス」代表の大谷燠氏による講演とディスカッション
  「From新長田 踊りで確かめる町のありか―ダンスボックスの活動」(仮題)




■関連セクション
 Section I 「アート」
 Section III「コミュニティ」
 Section IV 「コミュニケーション」
 Section V 「発信・評価・システムデザイン」


■メンバー
横山千晶、武藤浩史、黒沢美香、木檜朱美
原田亜紀子、坂倉杏介、熊倉敬聡



↑ページトップへ戻る



[報告]
地域をクリエイトする言語力育成


[活動日時、場所]
2009年12月23日〜27日 
  慶應メンバー釜ヶ崎のココルームと新長田のダンスボックスを訪問。
2009年12月28日以降 
  慶應メンバー寿町での「さなぎ達」の活動に参加(「寿プロジェクト」を参照のこと)
2010年1月12日 
  NPO法人「ココルーム」代表 上田假奈代氏による講演とディスカッション
  「From 釜ヶ崎 こえとことばとこころをつなぐ試みについて ―“ココルーム”の活動、“ココルーム”の人々」
2月3日 
  NPO法人「さなぎ達」代表の山中修氏と川崎泉子氏の講演とディスカッション「From 寿 さなぎ達の活動と寿町」
2月4日〜8日 
  北海道「べてるの家」訪問
3月20日 
  NPO法人「ダンスボックス」代表の大谷燠氏による講演とディスカッション「From新長田 踊りで確かめる町のありか―ダンスボックスの活動」(仮題)2



[成果・反響]
「表現」、「語ること」や「アート」を通してコミュニティ創造に取り組んでいる実践者の方々を実際に訪問し、お話を聞くだけでなく、慶應におよびするセミナーを開催し、意見交換を行うことは、一方通行でない話し合いの場の構築になります。
アート・イニシアティブの理念のもとに地域再生やコミュニティ創造に取り組んでいるNPO法人や団体は数多くあります。実際にその現場にいき、活動に参加し、お話を聞いたあとで、慶應にお呼びして、より多くのメンバーとの意見交換へと導くことが、このセミナーシリーズのあり方です。
本年度は釜ヶ崎の「ココルーム」代表、詩人の上田假奈代氏、寿の「さなぎ達」理事長の山中修氏と川崎泉子氏をおよびして、新長田の「ダンスボックス」代表の大谷燠氏、シリーズ・セミナー「コミュニティを創る・コミュニティを考える」として、講演会と意見交換を行うことで、それぞれの理念をお聞きし、これから展開される横浜市中区寿エリアでの寿プロジェクトの活動に活かしていきます。
同時に、これらの各地のNPO法人ともネットワークを結び、ともに意見交流を保ち続けることで寿プロジェクトの活性化を図ります。







[メンバー・スタッフ]
横山千晶、武藤浩史、原田亜紀子、黒沢美香
木檜朱美、坂倉杏介、熊倉敬聡


[投稿者:横山千晶]

↑ページトップへ戻る

プリンタ用画面