長編映画ワークショップ その2スポーツにおけるコミュニケーションについてのワークショップ、ブラインドサッカー体験企画3自由研究セミナー「アーサー王研究会:アルフレッド・テニスン「シャロットの女」の精読から創作へ」筑前琵琶と語りの世界 −音の力、ことばの力−

■プロジェクト名
 世界の今に目を向けるための映画上映会 その6



▼活動概要
▼[報告]CORTO TOKYO 2010




■ねらい
教養研究センター設置科目「アカデミック・スキルズ3・4 創作と批評」と連動して、学生の教養言語力を育成し、日吉キャンパスに豊かな映像文化を築き上げることを目的とします。




■概要
オンライン国際短編映画祭「CON-CAN MOVIE FESTIVAL」のコンペ・プログラム「CORTO TOKYO 2010」とのコラボレーションにより、現代の世界各国の短編映像作品を上映します。

今年は、作品上映に加えて、フランスの映像作家ギョーム&チャーラを招いたシンポジウムやコンペ部門の受賞者を中心とするシンポジウムを行います。




■活動スケジュール
2010年12月18日(土)13時〜18時

「世界の今に目を向けるための映画上映会 その6」開催


[関連資料はこちら]




■関連セクション
 Section I 「アート」



■メンバー
佐藤元状、坂倉杏介


[投稿者:佐藤元状]



↑ページトップへ戻る



[報告]
CORTO TOKYO 2010

[報告内容]
 2010年12月18日(13時〜19時)、慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウム・スペースにて、「世界の今に目を向けるための映画上映会 その6」を行いました。 
 本プロジェクトの目的は、現代のアクチュアルな問題に切り込んだ優れた映画作品を上映し、製作者と視聴者が一同に会しその作品について議論する機会を提供するものです。「アカデミック・スキルズIII・IV 批評と創作」の受講者を中心に、学生に映画を批評的に鑑賞することの重要性を教える貴重な機会として位置づけられます。
 CON-CAN国際短編映画祭「CORTO TOKYO 2010」とのコラボレーションにより、世界各国から出品された合計13本の短編映画を上映しました(上映作品リスト参照)。日本からは「九月の鼠」の球根栽培監督、韓国と台湾からは「ウォーター」のオホワン・オゥチョル&ホ・ウェンシン監督、メキシコからは「針金師のノスタルジア」のジョナサン=オストス・ヤベル監督、ペルーからは「リリの楽園」のメリーナ・レオン監督を会場に迎え、映画祭のキュレーター谷本浩之氏の司会のもと、視聴者との活発な質疑応答が行われました。また2008年度の同映画祭のグランプリ作品「アタ」の制作者であるチャーラ・ゼンシルク&ギヨーム・ギオバネッティ監督(フランス)を特別ゲストに迎えて、映画評論家の杉原賢彦氏の司会のもと、作品の製作背景や内容をめぐる議論が行われました。
 参加者のアンケートからは、おおむね好意的なコメントをいただきました。世界各国の短編映画を一挙に上映し、世界各国の監督たちと率直な意見交換のできる有意義な場が提供できたと思います。


CORTO TOKYO 2010 慶應義塾大学日吉キャンパス 12月18日(土)
上映作品リスト




ロスト/アルベルト・ドラド/3分/Spain/Fiction

送金/フアン・カラスカル/3分/Spain/Documentary

こん棒の繊細な調べ/ジャン=ガブリエル・ペリオ/4分/
France/Experimental

パッセージ/マリー=ジョゼ・サン=ピエール/24分
/Canada/Animation

秋の種子/パトリック・エクランド/17分/Sweden/
Fiction

九月の鼠/球根栽培/12分/Japan/Experimental
(*監督来場)




聞こえない/ミロスラフ・スラボシュピツキー/11分/
Ukraine/Fiction

ある日の出来事/リューベン・オストルンド/12分/
Sweden/Fiction

信じる/ポール・ライト/20分/UK/Fiction

ウォーター/オホワン・オゥチョル&ホ・ウェンシン/15分/
Japan/Fiction(*監督来場)

針金師のノスタルジア/ジョナサン=オストス・ヤベル/13分/
Mexico/Animation(*監督来場)




アタ/チャーラ・ゼンシルク&ギヨーム・ギオバネッティ/26分
/France/Fiction(*監督来場)



(時間の都合により、最後の作品のみ上映)

魚に似た唄/竹内泰人/5分/Japan/Animation

ダム/ホルヘ・リベロ/16分/Spain/Documentary

Long Live The New Flesh/ニコラ・プロヴォ/14分/
Belgium/Experimental

笛/サイード・ナジミ/14分/Jordan/Fiction

ワーガー国境/スプリヨ・セン/13分/India & Germany/
Documentary

リリの楽園/メリーナ・レオン/17分/Peru/
Fiction(*監督来場)



[メンバー・スタッフ]
佐藤元状、坂倉杏介


[投稿者:佐藤元状]




↑ページトップへ戻る




プリンタ用画面